RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
6月17日のボードゲーム会に参加していただき、ありがとうございました

6月17日に行ないましたゲーム会も
無事に終了いたしました。
ゲーム会に参加していただいたみなさん、ありがとうございました。

ぞれでは今回遊んだゲームの紹介です。


・アフリカンパーク
http://ejf.cside.ne.jp/review/africanpark.html

動物園の敷地に上手く動物を配置していくゲームです。

たくさんの動物を効率良く配置できると高得点ですが
草食動物と肉食動物が一緒になると食べられてしまうので
その悲劇を回避できるよう考えないといけません。
でも、カードの引き次第ではどうしようもないことも・・・


・インジーニアス
http://hobbyjapan.co.jp/ingenious/

上手くタイルを配置して高得点を狙っていくゲームです。

自分が置いたタイルの横にあるタイルによって得点を得るのですが
何色もある中で一番低い物が最終得点になるというのが
クニツィアらしいゲームシステムで、
弱点を作らないようにしないと勝てませんね。


・ミッドガルド
http://ejf.cside.ne.jp/review/midgard.html

ヴァイキングになって領地をめぐり戦争をするゲームです。

このゲームは、そのラウンドに使うアクションカードを
ドラフト形式で獲得するのが特徴ですね。
自分が何をしたいのか、相手が何をしようとしているのかを考え
選ばないといけません。

まぁでも、血気盛んなヴァイキングなので
ガンガン戦いに明け暮れるほうがそれらしいかもですね。
ヴァイキング道とは、死ぬことと見つけたり・・・なんて。


・クォーリアーズ
http://sgrk.blog53.fc2.com/blog-entry-1974.html

魔法やモンスターを集めて敵を倒し、得点を得るダイスゲームです。

デッキ構築ダイスゲームですね。
つい先日に拡張版の第2弾が発売され
さらに選べるカードが増えました。
また、これまでのセットを全部まとめて
1つの箱に入れられるようになるのは
とても便利ですね。


・エルダーサイン
http://www.arclight.co.jp/ag/agbg/agbg.php?code=LG-0037

邪神が目覚める前に封印するためにイベントをこなしていくダイスゲームです。

人気の高いクトゥルフ神話を題材にしたダイスゲームが
完全日本語版になって発売されました。
やはりこういう文章の多いゲームは
日本語訳されると格段に遊びやすくて良いですね。
選べるキャラクターも多く、また、登場する邪神もツボを抑えてあるため
世界観に浸って遊ぶことが出来るのがいいですね。


・街コロ
http://www.g-rounding.com/shop/2012/04/000161.php

サイコロを振ってお金を集め、建物を建てて街を大きくしていくゲームです。

今時のゲームとしてはかなりシンプルなシステムですが
どんなお店を建てるのかという楽しみと
サイコロを振って狙いの目が出た時の楽しさを存分に楽しめ
また、ボードゲームの初心者でも短時間で楽しめる
非常にまとまった、良いゲームですね。


・ハゲタカのえじき
http://sgrk.blog53.fc2.com/?no=90

手札のカードを上手く使って、得点カードを取っていくゲームです。

はい、おなじみハゲタカです。
そしてこんな風景もおなじみですね。


・チケット・トゥ・ライド
http://sgrk.blog53.fc2.com/?no=1146

アメリカに線路を引いて、目的地をつなげていくゲームです。

こちらも定番ゲームですね。
アメリカマップは後に出たマップに比べると
ルールはシンプルですが、
その分ゲーム慣れしていない初心者でも
戸惑うこと無く遊べるのが良いですね。


・ダンジョンクエスト
http://www.arclight.co.jp/ag/agbg/agbg.php?code=LG-0026&type=b

ドラゴンの財宝を獲得するため、ダンジョンを探索するゲームです。

このダンジョンでは、たいていひどい目にあう冒険者達ですが
今回もいきなり蜘蛛の巣に引っかかったり
進んだ先で通路が回転して行き止まりになったり
地下に行ったまま戻ってこれなかったりと
色々大変だったみたいです。


・銀河帝国の興隆
http://hobbyjapan.co.jp/game/?p=2730

技術を開発しながら、宇宙を開拓していくゲームです。

どの星を狙うかとか、
どのスキルを上げていくかなどの
戦略が重要なゲームですが。
その計画がうまくいくかどうかは
狙った場所に宇宙船を上手く弾き飛ばせるかという
おはじきスキルが物を言うというのが
面白楽しいゲームですね。


・ブラフ
http://sgrk.blog53.fc2.com/?no=151

全員の壺の中にあるサイコロの目を予想するゲームです。

こちらも定番ゲームですね。
サイコロの数が少なくなったあとの
シビアな状況での緊張感がたまらないですね。


・クメル
http://sgrk.blog53.fc2.com/blog-entry-1534.html

場の数字と手札の数字をうまく調整し相手より高得点を目指す2人用カードゲームです。

ゲームとしてももちろん面白いですが
やはりここのゲームのアートデザインの
センスは凄いなと思わされます。


・防災カードゲーム シャッフル
http://www.gentosha-edu.co.jp/products/post-112.html

遊びながら非常時への対策の仕方が学べるカードゲームです。

こんなゲームもあるのですね。
防災意識が高まる昨今、こういったものも
より必要とされているのかもしれません。


・ひつじがいっぴき
http://www.g-rounding.com/shop/2012/04/000160.php

羊の描かれたカードを順番に出していって、早く無くしていくゲームです。

とにかくカードの絵柄が可愛いです!
単にゲームとして遊ぶだけなら、わざわざイラストでなくても、
カードに数字が書かれていれば、全く同じように遊べるのですが
やはりこのイラストがあるからこそ、ゲームに世界観が生まれ
より楽しくさせてくれます。

ゲームとしては非常に運の要素は強いものの
一発逆転のチャンスもあり、
大きな数で手札を一気に出し切った時の爽快感は
かなりのものがありますね。
短時間で楽しめる良いゲームです。オススメ。


・キャメロットを覆う影
http://ejf.cside.ne.jp/review/shadowsovercamelot.html

円卓の騎士となり仲間と協力し外敵を退けたり探索をするゲームです。

協力ゲームの中でもその面白さとテーマから
非常に人気の高いゲームですね。
襲ってくる外敵や数々の探索など、
ゲーム中に起こるイベントはどれも難易度が高いですが
それだけに仲間と一緒に見事クリア出来た時は
なんとも嬉しいものです。


・ハイソサエティ
http://www.mobius-games.co.jp/new_game_order/HighSociety.html

上流階級の人間となり、オークションで贅沢品を競り落とすゲームです。

いつゲームが終わるのかわからないのと
一番お金を使った人は脱落してしまうルールから
いつお金を使って勝負に行くのかを見極めるのが
難しく楽しいゲームですね。
ゲームが終わらずに泥沼状態になれば勝てる!
と思っても、そういう時に限って
あっさりと終了条件が達成されてしまったり・・・



今回も参加してくださった皆さんのおかげで楽しいゲーム会になりました。
参加していただきありがとうございました。

次回のゲーム会は7月15日(日)に行う予定です。
また、その次は、8月19日に行う予定です。
お時間のある方は是非ご参加ください。
皆様のご参加、お待ちしております。

author:ボードゲームサークル ダンケビッテ, category:例会報告, 23:56
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 23:56
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://danke-bitte.jugem.jp/trackback/120